ミニチュアダックスフンドの事ならお任せください

サイトマップ
***

ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法を紹介させていただきます


ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法のカテゴリ

★ミニチュアダックスフンドのトップ ★歴史と特徴について ★飼い方のワンポイント ★ミニチュアダックスフンドのしつけの仕方 その1 ★トイレのしつけの仕方 ★正しいドッグフードの選び方 その1 ★正しいドッグフードの選び方 その2 ★ミニチュアダックスフンドの正しいシャンプーの選び方 ★正しいシャンプーの方法 ★病気の予防と対策 ★散歩と健康管理について ★ミニチュアダックスフンドのリンク集 ★リンクについて ★サイトマップ
« 2013年01月 | ミニチュアダックスフンドのトップへ | 2013年04月»

ミニチュアダックスフンドはたれ耳

ミニチュアダックスフンドはたれ耳ですので、外耳炎にもなりやすく、短足がゆえに夏場は熱中症にも注意が必要だと思います。ミニチュアダックスフンドの特徴はなんと言っても見た目のかわいらしさです。胴長短足で顔は面長ですっと長い鼻も特徴的で、ミニチュアダックスフンドはもともと猟犬ということもあり、嗅覚に優れていて、鼻の色は、基本的には黒ですが、一部の茶系の毛色の犬種においては、レバー色のものもいます。ミニチュアダックスフンドの目は表現力豊かで、アーモンド形です。

耳は下に垂れる形で幅広く、丸みを帯びていて付け根は後頭部のほうからはじまってます。尾はしなやかに長く真直ぐ細長く伸びています。また、ミニチュアダックスフンドは胸が十分に発達していて、骨端が突き出ているので、前から見ると楕円形に見えると思います。身体は非常に筋肉質であり、引き締まった体格ですが、太りやすいので注意が必要でしょう。ミニチュアダックスフンドが好きな方はこの特徴的ななんとも言えない見た目の愛らしさにはまっているのではないでしょうか?コートパターン、カラーパターン、サイズパターンいずれも豊富なのも特徴だと思います。

2013年03月30日

他の犬種とは違った注意が必要

ミニチュアダックスフンドには他の犬種とは違った注意が必要となることがあります。

日本ではほぼ愛玩犬としてのみ迎えられるミニチュアダックスフンドですが、その歴史のほとんどは、猟犬としての歴史であり、サイズも毛質も猟犬として改良されてきた結果が今も引き継がれています。

また、その過程でいろいろな犬種との交雑が入っていることなどから、毛色の種類も多くなっています。

そして、アナグマからウサギなどの小動物を巣穴までおいかけて獲ることを目的に適した同長短足の体型はダックスフンド特有のものです。

2013年03月29日

生後50日から2ヶ月ごろまでは

生後50日から2ヶ月ごろまでは、胃腸の働きがまだ十分ではなく、よく消化不良を起こします。ドックフードは、良質のものを選んであげてください。食事の量は下痢をしない程度。ドックフードをお湯でふやかし与えます。ミルクや粉末カルシウムなどを混ぜてもいいでしょう。飲み水は常時、新鮮なものを与えてください。回数は、4ヶ月までは1日3回から4回、4ヶ月を過ぎたら1日2回程度与えてください。抱き上げてみて、思ったよりも重く、触ってみて背骨が当たる程度がベストの体重です。

2013年03月26日

食べ物を欲しがって吠える場合

食べ物を欲しがって吠える場合には、テーブルなどを叩いて威嚇してください。
あとは、徹底的に無視をする。これの繰り返しで欲しいと言わなくなります。

食事のとき犬が側にきて「なに食べてるの?ちょうだい!」という顔をしてこっちを見ています。可愛くてついつい与えたくなってしまいます。
こんな経験は犬を飼っていると必ずありますね。しかし、与えてはいけません。
犬の将来の健康を考えるとむやみに食べ物を与えるべきではありません。
可愛いからこそ厳しくしなくてはいけないのです。

2013年03月25日

社会性を身に付けさせなければなりません。

人間とミニチュアダックスが共存するために社会性を
身に付けさせなければなりません。

子犬のころから、しつけに取り組まなければ近隣の人
に迷惑をかけたり、ほかの犬たちと上手くいかなかった
りと犬にも飼い主にも困ったことになります。

家族は全員が同じ態度で接すること。
同じ事をしても、褒める人と叱る人がいたら犬は困惑
してしまいます。

しつけの際の言葉も「イケナイ」「ダメ」と同じ意味でい
くつかの言葉をつかうのでなく「ダメ」なら「ダメ」で統一
しましょう。
いいことをしたら「イエス」「おりこう」など短い言葉で褒
めてあげましょう。

2013年03月24日

吠える癖

ミニチュア・ダックスフンドは、一人でいることを好み、すぐに吠える癖があります。

注意点としては、胴長短足の体型がユーモラスでかわいいですが、この体型が背骨に負担をかける原因となっているので階段の上り下りなどはあまりさせないようにしましょう。

また、耳が垂れているので耳掃除をしっかりとおこなうようにしてあげてください。

つまり、ヘルニアや耳ダニといった病気になりやすい犬種なのです。

ミニチュアダックスフンドは短足と胴長の体つきのため
ケガや病気などにかかりやすい犬なので、食事と健康の管理には注意が必要です。

ですから違和感を感じたら、すぐに最寄の動物病院で検診してもらうようにしましょう。

2013年03月14日

管理者オススメペットグッズ

ドックフード 室内用品 ベッド 首輪・ハーネス・リード お出掛け・散歩 ウエア・レインコート ケア・衛生 トイレ おもちゃ しつけ 介護用品 オーナーグッズ

お勧めのしつけの方法です

皆さんは、ミニチュアダックスフンドを含めた、ペットのしつけで悩んでいませんか?
困ったときには、「プロ」のアドバイスが一番ですね。
私がオススメする、しつけの方法です。ぜひご確認ください

犬のしつけ ‐ 天才遠藤トレーナーの犬のしつけの方法

ミニチュアダックスフンドの写真集

ミニチュアダックスフンドの情報

ミニチュアダックスフンドは、ブラッドハウンドやバセットハウンドなどもダックスと同じ祖先を持っています。

以後ロングやワイアーなどが他犬種の交雑で誕生し、 ミニチュアの作出が始まったのは19世紀頃からということです。
その歴史が、今のダックスの特徴につながっています。

「ひっぱりっこ」などして遊ぶと、よく口にくわえたおもちゃを振り回したりしますが、それは獲物を 捕らえて息の根を止める時の動作だそうです。
ダックスのルーツをさらにさかのぼれば、 犬の祖先と言われているオオカミに行き着きます。ダックスフンドという犬種名は、 ドイツ語でダックス=穴熊、フント=犬からきています。

やみくもに抑えると犬はストレスを感じてしまいます。 遊びやトレーニングにうまく取り入れて、発散させてあげて下さい。