ミニチュアダックスフンドの事ならお任せください

サイトマップ
***

ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法を紹介させていただきます


ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法のカテゴリ

★ミニチュアダックスフンドのトップ ★歴史と特徴について ★飼い方のワンポイント ★ミニチュアダックスフンドのしつけの仕方 その1 ★トイレのしつけの仕方 ★正しいドッグフードの選び方 その1 ★正しいドッグフードの選び方 その2 ★ミニチュアダックスフンドの正しいシャンプーの選び方 ★正しいシャンプーの方法 ★病気の予防と対策 ★散歩と健康管理について ★ミニチュアダックスフンドのリンク集 ★リンクについて ★サイトマップ

餌(食べ物)には十分気をつけてください

ミニチュアダックスフンドに与える餌についてですが、餌には大きく分けて3種類あります。

モイストタイプは
半生状態になっていて、肉を食べるのと同じような歯ごたえがあり、犬が喜びますが、食品添加物が含まれているものが多いので、あまりすすめられません。

ウエットタイプは
においが強く犬の食欲をそそります。栄養バランスは劣ることがあるので、ドライに少量まぜて食欲を刺激するときに使うとよいでしょう。

ドライタイプは
日持ちもするので、私のオススメです。さらに「モイスト」「ウエット」に混ぜて与えることも可能です。

さらに気をつけて欲しいことは下記の通りです。
何でも食べさせれば良いということはありません。
人間には問題なくても、ミニチュアダックスフンドを含めその他の犬にとっては毒になる場合もあります。

勝手に何でも与えないようにしてください。

食べさせてはいけないもの
■チョコレート
 チョコレートを食べさせると下痢します。留守にするときは置き忘れに特に注意。
■ネギ類
 絶対に食べさせないように。食べ過ぎると死ぬ場合もあります。
■唐辛子、タバスコ、カレーなど刺激物
 下痢、消化不良の原因に。
■牛乳
 下痢します。飲ませるなら犬用ミルクを飲ませましょう。

また、人間の食べ物は犬にとっては味付けが濃くなります。
絶対に人の食べ物は与えないようにしましょう。

日時:2008年08月10日 01:16

« ミニチュアダックスフンドをしつける| ミニチュアダックスフンドのTOPへ |しつけの大切さを知っていますか? »

管理者オススメペットグッズ

ドックフード 室内用品 ベッド 首輪・ハーネス・リード お出掛け・散歩 ウエア・レインコート ケア・衛生 トイレ おもちゃ しつけ 介護用品 オーナーグッズ

お勧めのしつけの方法です

皆さんは、ミニチュアダックスフンドを含めた、ペットのしつけで悩んでいませんか?
困ったときには、「プロ」のアドバイスが一番ですね。
私がオススメする、しつけの方法です。ぜひご確認ください

犬のしつけ ‐ 天才遠藤トレーナーの犬のしつけの方法

ミニチュアダックスフンドの写真集

ミニチュアダックスフンドの情報

ミニチュアダックスフンドは、ブラッドハウンドやバセットハウンドなどもダックスと同じ祖先を持っています。

以後ロングやワイアーなどが他犬種の交雑で誕生し、 ミニチュアの作出が始まったのは19世紀頃からということです。
その歴史が、今のダックスの特徴につながっています。

「ひっぱりっこ」などして遊ぶと、よく口にくわえたおもちゃを振り回したりしますが、それは獲物を 捕らえて息の根を止める時の動作だそうです。
ダックスのルーツをさらにさかのぼれば、 犬の祖先と言われているオオカミに行き着きます。ダックスフンドという犬種名は、 ドイツ語でダックス=穴熊、フント=犬からきています。

やみくもに抑えると犬はストレスを感じてしまいます。 遊びやトレーニングにうまく取り入れて、発散させてあげて下さい。