ミニチュアダックスフンドの事ならお任せください

サイトマップ
***

ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法を紹介させていただきます


ミニチュアダックスフンドの飼い方としつけの方法のカテゴリ

★ミニチュアダックスフンドのトップ ★歴史と特徴について ★飼い方のワンポイント ★ミニチュアダックスフンドのしつけの仕方 その1 ★トイレのしつけの仕方 ★正しいドッグフードの選び方 その1 ★正しいドッグフードの選び方 その2 ★ミニチュアダックスフンドの正しいシャンプーの選び方 ★正しいシャンプーの方法 ★病気の予防と対策 ★散歩と健康管理について ★ミニチュアダックスフンドのリンク集 ★リンクについて ★サイトマップ

ミニチュアダックスフンドの無駄吠えを無くすには

ミニチュアダックスフンドの無駄吠えといっても、ミニチュアダックスフンドは何かしらの原因があって吠えているので、まずはどんな状況で吠えるのか観察してみましょう。

ミニチュアダックスは、無駄吠えが多いと言われていますが、原因を突き止めてトレーニングすれば、ある程度は矯正が可能だと思います。

・来客のときに吠えられるのを直すときには、飼い主がそばにいてミニチュアダックスフンドの興奮を抑えてあげます。チャイムの音で警戒心に火がついてしまうこともあるので、この場合も、飼い主がミニチュアダックスフンドを呼び寄せなだめてあげます。

・飼い主のほうにやって来たら、褒めてあげます。


恐怖心から吠える場合

・物音などが怖くて吠えるケースです。

・徐々に音を大きくしたり、時間を長くして音の恐怖心をなくします。

・飼い主は、ミニチュアダックスフンドが吠え始めたら、合図となるように本などを落としたり、ドアを強めに閉めて、部屋を出ます。

・しばらくして部屋に戻り、ミニチュアダックスフンドが吠え始めたら、また同じように部屋を出ます。

・ミニチュアダックスフンドに話しかけたり、目を合わせないように注意して、「吠えると飼い主は部屋を出る=かまってくれない」と学習させます。

このように、ミニチュアダックスフンドをトレーニングして行きましょう

日時:2008年06月29日 18:39

« 噛み癖は必ず直しましょうね| ミニチュアダックスフンドのTOPへ |病気はミニチュアダックスフンドもかかります »

管理者オススメペットグッズ

ドックフード 室内用品 ベッド 首輪・ハーネス・リード お出掛け・散歩 ウエア・レインコート ケア・衛生 トイレ おもちゃ しつけ 介護用品 オーナーグッズ

お勧めのしつけの方法です

皆さんは、ミニチュアダックスフンドを含めた、ペットのしつけで悩んでいませんか?
困ったときには、「プロ」のアドバイスが一番ですね。
私がオススメする、しつけの方法です。ぜひご確認ください

犬のしつけ ‐ 天才遠藤トレーナーの犬のしつけの方法

ミニチュアダックスフンドの写真集

ミニチュアダックスフンドの情報

ミニチュアダックスフンドは、ブラッドハウンドやバセットハウンドなどもダックスと同じ祖先を持っています。

以後ロングやワイアーなどが他犬種の交雑で誕生し、 ミニチュアの作出が始まったのは19世紀頃からということです。
その歴史が、今のダックスの特徴につながっています。

「ひっぱりっこ」などして遊ぶと、よく口にくわえたおもちゃを振り回したりしますが、それは獲物を 捕らえて息の根を止める時の動作だそうです。
ダックスのルーツをさらにさかのぼれば、 犬の祖先と言われているオオカミに行き着きます。ダックスフンドという犬種名は、 ドイツ語でダックス=穴熊、フント=犬からきています。

やみくもに抑えると犬はストレスを感じてしまいます。 遊びやトレーニングにうまく取り入れて、発散させてあげて下さい。